【Zeusクレジット決済】受注一覧で「緑色のカード」のアイコンが表示されている受注は?

定期購入の継続決済(2回目以降)でクレジット決済の注意点

受注一覧でのアイコン(=カード未決済)が表示されている受注は定期購入の継続決済で、与信エラー等が起きてクレジット決済が一切行われていない受注ですので、早めに「仮売上(オーソリー)」を実行する必要があります。

 

▼「仮売上(オーソリー)」を実行する操作手順

・仮売上作業は『受注一覧』の 該当受注の編集画面から行います。
・【クレジット決済状況変更】の『仮売上を実行する』ボタンをクリックすれば仮売上が実行されます。
※手動で仮売上を実行してもエラーが起きてしまう場合は、他の支払方法に切り替えるか、受注をキャンセルしてください。
・編集画面の最下部「この内容で登録する」ボタンをクリックし編集を完了させてください。

 

【 各クレジット決済状況について 】

●『仮売上』:カードの与信枠を確保し承認番号を得ている(オーソリー)状況です。
「実売上」を行わないとカード会社への売上が作成されませんので、データ保持期間は62日間の間に処理を行う必要があります。
「仮売上」の間に金額変更等を行ってもお客様の明細に履歴が残る事はありません。

●『実売上』:「仮売上」処理が行われたデータに対し、カード会社への売上データの作成します。
仮売上から62日間を経過したものは実売上処理できません。

●『取消』:「仮売上」や「実売上」処理を行った当日にキャンセルを行った場合の状況です。
実売上状態から「取消」を行うと、お客様の明細には履歴が残ってしまいますのでご注意ください。

●『返品』:「仮売上」の処理を行った翌日以降におこなうキャンセルや、「実売上」の場合は、該当の仮売上の翌日以降~当月内におこなうキャンセルを行った場合の状況です。

●『月跨返品』:「実売上」処理を行った翌月以降に行うキャンセルを行った場合の状況です。
実売上状態から「月跨返品」を行うと、お客様の明細には履歴が残ってしまいますのでご注意ください。

●『未決済』:カード決済処理が何もされていない状態の状況です。受注詳細画面(注文番号をクリック)から、決済を実行してください。
※この画面からの処理は行えません。

●『未決済キャンセル』:カード決済処理が何もされていない状態でキャンセルを行った場合の状況です。
決済会社へは一切のデータが送信されていません。